毎年なぜか師走はとても忙しいですね。

まだ体が冬の寒さになれていなくて、寒さにはわりと強い僕でも一番
寒く感じる季節です。

今日は用事があって
とても懐かしい、思い入れのある街に行ってきました。

昔は何も用事がなくたって、毎日のようにここに来ていたのものです。

学校が終わると毎日のようにこの街に来るもんだから、お金は底を突き、ろくにお茶することさえできなかったけど、この街はそんな僕たちでもいつでも心地よい居場所を与えてくれました。あっちへいったり、こっちへいったり。あちらこちらで流れるMTVのビデオを横目に、不思議とこの街ではいつでも次に行く場所がありました。

今では、そんな場所も、店も、ほとんどなくなってしまいましたが、
テナントが変わり看板が変わっても、基本的なたたずまいは変わらない当時のままの雑居ビルを見るとあの頃にタイムスリップできそうな気分になります。あの当時の想いや、考えも蘇ってきそうです。
携帯もメールもSUICAもない あの時代。定期入れにテレホンカードの時代。

それぞれの場所にいろいろな思い出があります。
ここはそんな大切なものがいっぱいです。

社会人になり、やがてこのあたりからは引っ越してしまい
遠い場所に住むようになってしまいましたが。

前に来たのは10何年も前だったかな。。

昔から、
ここに来ると自然に頭の中で流れ出す僕にとっての心のメロディーがあります。

玉置さんの最高傑作と言えるでしょう。

玉置浩二 メロディー

 

今度またここに戻ってくるのはそう遠くない気がしています。 きっとね。

ライブ版はこちらです。。。

今日はここまでです。

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published.